冬の北海道グルメ

一度食べたら忘れられない、北海道の味「スープカレー」

北海道の定番グルメといえば、「スープカレー」でしょう。北海道の寒さの厳しい冬に、暖かいスープカレーをいただくと、さらに美味しく感じます。スープカレーという名の通り、サラサラのスープに、ごろっとした大きな野菜やお肉、海の幸が入っていることが特徴です。新千歳空港や、札幌にはスープカレーのお店が多くありますが、お店ごとに様々なこだわりがあり、違うお店に入れば違った味のスープカレーが食べられることも魅力です。スープカレーのお店巡りをして、自分のお気に入りのスープカレーを見つけ出すのも良いでしょう。お土産売り場に行けば、レトルトのスープカレーも売っているので、お家に帰ってからも再度楽しむことができます。

美味しい食べ物の宝庫、本場北海道の「札幌ラーメン」

寒い冬には、もう一つの北海道グルメ「札幌ラーメン」も美味しいですね。極寒の北海道でいただく、暑いラーメンはまた格別です。札幌ラーメンは味噌味が有名ですが、醤油味や塩味のものもあります。さらにお店によっては、同じ味噌ラーメンでも、豚骨ベースのもの、鶏ガラベースのもの、海老味噌が入っているものなど、様々な工夫が施されています。新千歳空港や札幌駅周辺には、札幌ラーメンを食べることができるお店が多くあるため、どこのお店に入るか迷ってしまうでしょう。おみやげ売り場では、お店の味をご家庭で楽しむことのできる、お土産用の乾麺などもあるため、食べることができなかったお店のラーメンは、お家でのお楽しみにとっておくのも良いでしょう。

ニセコツアーはパウダースノーが楽しめるスキーヤー、スノーボーダー必見のツアーです。日本人のみならず、世界中から観光客が訪れるほど、人気を集めています。